強迫性障害・強迫神経症の完治・治療・克服法

いくら病院で治療をしても・・・


いくら処方された薬を飲んでも・・・


全く強迫性障害を克服できなかった私が


たった、16日間、ある簡単なトレーニングをするだけで

強迫性障害の悩みから解放されました!


その方法を知りたくないですか?


>>>詳細はコチラ<<<

【鈴木式】強迫性障害・強迫神経症克服バイブルの感想

買う前にインターネットでレビューとか感想とか評判、評価とか
買った人の声を聞きたいと思って検索したのですが宣伝ばかりでした。

 

 

実際に「【鈴木式】強迫性障害・強迫神経症克服バイブル」を
買った人の感想がなかったので、私の個人的な感想を紹介したいと思います。

 

 

私は、約12年ほど前から
強迫性障害の症状に悩まされていました。

 

 

ちょうど思春期の頃からです。

 

 

テスト中、隣の子が自分のテストを見てるような気がして
テストに集中できなくなりました。

 

 

その後、授業中に自分の視線が気になり始め
黒板を見るのが苦しくなってきました。

 

 

やがて、授業に集中できなくなり、
成績は段々下がっていきました。

 

 

その他、何かに触ったり、何かをする前(食事の前など)に
とにかくよく手を洗っていました。

 

 

冬はあかぎれで血まみれになっていました。

 

 

誰かに相談して病院に行こうと思いましたが、
なかなか言い出すことは出来ませんでした。

 

 

それから家に引き篭もりがちになっていきました。

 

 

最初は、単なる心配性や神経質な性格だと思っていました。

 

 

自分が病気であるという認識は、全く無かったのです。

 

 

その後、「強迫性障害」という病気名を知りました。

 

 

セルフチェックをすると、
自分が「強迫性障害」であることがわかりました。

 

 

高校生になる頃には、強迫症状も強くなり
どうしようもなくなりました。

 

 

その為、母に言って病院に行来ました。

 

 

診断の結果は強迫神経症で、抗うつ薬と眠剤をもらいました。

 

 

その後、高校は休学して
母に心理カウンセラーの所に連れて行かれました。

 

 

しかし、全く症状が改善されなかったので
大学病院に行くことにしました。

 

 

大学病院で治療をしても薬を処方されるだけで治る様子も無く、
逆に薬の副作用で苦しい思いをしました。

 

 

病院を変えたところで森田療法の病院を紹介され
入院することになりました。

 

 

しかし、良くなりそうもなかったので、2週間で退院しました。

 

 

それから、自分で調べて精神分析療法をやっている所に行きました。

 

 

治療を始めて1年以上経ったのに全く良くなりませんでしたので、
治療を途中で止めました。

 

 

思いつく限りのことはしましたが、ダメでした。

 

 

このままでは人生が狂ってしまうと思い、
強迫性障害を克服しようと、ネットで色々な情報を探していました。

 

 

すると、「【鈴木式】強迫性障害・強迫神経症克服バイブル」を見つけました。

 

 

強迫性障害で苦しんでいた私にとって、
この教材はとても気になるものでした。

 

 

そこで、最初は半信半疑ながら、
ものは試しと思い購入することにしました。

 

 

購入した後に、すぐに商品をダウンロードすることができました。

 

 

早速、内容を確認することにしました。

 

 

テキストには、強迫性障害になるや原因、対処法、
トレーニング方法、オリジナル改善法などが詳しく書かれていました。

 

 

難しい専門用語なく、初心者の私でも抵抗なく読むことが出来ました。

 

 

強迫性障害を自宅で治すことができるなんて
難しいと思われている方も多いと思いますが、
実はそれは大きな誤解だということがわかりました。

 

 

強迫性障害を治す方法を知っているか、
知らないかだけの違いだということがわかりました。

 

 

それなのに強迫性障害の効果的な治療法がわからずに、
無駄な時間とお金を使っている人が本当に多いですよね。

 

 

さて、中身のネタバレはさすがに著作権の関係上できませんが、
この教材は、本当にシンプルなノウハウです。

 

 

実際にやってみると驚きました。

 

 

不安や心配になる気持ちがやわらいでいきました。

 

 

そして、治療開始から16日ほどで、
とうとう強迫性障害を克服することが出来ました。

 

 

今まで色んな治療をして来ましたが、
どれも効果はなく強迫性障害は治らない病気だと
諦めていた時もありました。

 

 

しかし、正しい治療をすれば、
必ず薬よりも効果があると確信できました。

 

 

本当に強迫性障害を克服することができて
良かったと感じています。

 

 

普通なことを普通に出来るように、
思うことが出来るようになりました。    

 

 

この教材は、本やネットでは得られない
秘匿性の高い治療法であることは間違いないでしょう。

 

 

この教材は、無駄が無くどうすれば
強迫性障害を最短で治すことが出来のかに絞ったノウハウです。

 

 

これまで、ずっと強迫性障害で悩んできて
強迫性障害を治すのは無理だと諦めていた人に
是非、この治療法を実践してもらいたいですね。

 

 

これから先ずっと強迫性障害で苦労しなくてもすみます。

 

 

正直、このような情報商材って胡散臭いと思ってたのですが、
購入したものが良質の教材でラッキーだったと思います。

 

 

確かに、この教材は、決して安い教材ではありません。

 

 

でも、高いといっても書店で売ってる本に比べて高いだけで、
ノウハウとしては安い方じゃないでしょうか?

 

 

また、病院で治療を続ければ、結構な治療代がかかります。

 

 

ですので、内容と値段から言っても今回ご紹介した
「【鈴木式】強迫性障害・強迫神経症克服バイブル」の方が、
個人的にはメリットが大きいと思います。

 

 

しかし、最初からこの教材を信用できないと
思っている人も中にはいるでしょう。

 

 

それは、おそらく本当に自分にも効果があるのか
という不安があるからだと思います。

 

 

最初に私もあなたと同じ気持ちがあったのでよくわかります。

 

 

では、今までの治療よりも辛くなく効果的だったらどうでしょうか?

 

 

今のままであれば強迫性障害を克服することはできませんし、
あなたもそれは望んでいないはずです。

 

 

この治療法は、あなたが今までやってきた治療とは、異なります。

 

 

何故なら、臨床心理学と東洋医学の融合による治療法だからです。

 

 

だから、あなたもちゃんと実践すれば大きなストレスを生むこともなく、
毎日快適な生活を送ることができるでしょう。

 

 

もしよろしかったらあなたもご検討してみてください。

 

 

絶対に損はしないと思いますよ。

 

 

「【鈴木式】強迫性障害・強迫神経症克服バイブル」の公式HP

 

 

次回は、今回ご紹介した「【鈴木式】強迫性障害・強迫神経症克服バイブル」の
効果についてお話しますね。

 

 

続きを読む


意味不明な検索候補